--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック:(-)  コメント:(-)
2012'08.02.Thu

十鬼の絆 キャラ感想

十鬼の絆をやってみました。
突撃順は 千岳→千歳→千鬼丸→千耶→秦です。


キャラの感想を書いていますがネタバレしてます。
大事な部分は 伏せようとはしてますが わかるかもしれないです。
未プレイの方は見ない方がよいと思います。
それでも大丈夫な方は続きをどうぞ。





 
 
【千岳】(CV.乃村健次)
千岳
武器を使わず 素手で戦うのが戦闘スタイルな千岳。
郷里を持たない流浪の一族。【漂泊の者】
男らしい男という印象です。
頼りになるお兄ちゃんみたいな…
恋愛らしいドキドキしたものはなかった気がします。
お互いが真面目ですから甘い感じはしても恋とかというよりは
ただ妹のように可愛がられているような。
一つ気になるのは千岳の角が片方折れていたことです。
あれには何か理由があるんでしょうか?
FDへの伏線だったりするんでしょうか?それとも全く関係ないのかな…
千岳の姓を教えてもらって あー、やっぱり!ってなりました。
それ以外に考えられないですね。

千岳ルートに出てくるサブキャラには ちょっとときめきました。
三成のツンツンぶりや 左近の優しさ。この2人が攻略対象でも楽しそうです。
琴爺と銀狼の真実などには 泣きました。あーいうのには弱いのです。


【千歳】(CV.伊藤健太郎)
千歳
柄も含めた長さが約五尺の長刀を武器に扱うのが戦闘スタイルな千歳。
郷里は薩摩。【西海九国の鬼頭】
千耶を追いかけた先で偶然見つけただけなのだけど
千歳の勘違いから意識する様は見ていて楽しかったです。甘酸っぱい。
島津の2人が どんどん勘違いしていき果てには本当になり…
恥ずかしがってないで 言葉もくださいとは思いましたが まぁ いいかなぁと。
千歳の姓も予測はつきましたね。郷里の時点で…。
なんとなくの雰囲気だと あの姓なら秦の方が似合う気もしないでもない…
しかし千歳の自分棚上げ発言はいただけないですね。
誰かを責める資格はないと思われます。

千歳ルートのサブキャラは 温かいです。家族みたいな温かい感じがします。
そして 豊久はずるいかな。CGがずるい。かっこいいんですよ。
一人で背中を向けるCGとか…千歳より目立つ。
汐爺には 泣かされた…やっぱり 弱いみたいです。
それと 千歳から突撃しなかったのを少し後悔しました。
雪菜の力のことが 千岳ではよくわからなくて『???』って状態で進めていたのです。
千歳で説明があったので あの時のあれはそういう驚きか!となりました。


【千鬼丸】(CV.岡本信彦)
千鬼丸
はぐれ鬼、初霜一族の鬼頭。
郷里は どこですかね?人間も鬼も足を踏み入れない険しいところらしいです。
千鬼丸は 登場とともに姓を名乗っているし 『初霜』という姓に思い入れはないですね。
白い髪に 蒼い瞳。そして ショタ。
とにかく生意気なショタだと思っていたら おっきくなりましたけどね…
生意気なのは変わらずなので大丈夫。何が大丈夫かは わからないけど大丈夫。
千鬼丸の立場は複雑です。しかし 演技がうまいな。
あんなのは騙されます。見た目も騙される要因だと思います。
諦めなかった雪菜を誉めてあげたい気分になりました。
周りに味方なんていない状態でね…千岳ぐらいですよ。
元から 糖度というか いちゃつきが少ないのに口付けさえないのには愕然としました。

千鬼丸ルートは 千鬼丸や雪菜の真相も明らかになり
ときめきはなかったけど 展開にはドキドキしました。
八瀬姫の生死に一番ドキドキした。仲間が誰も逝くことはなかったし よかった。


【千耶】(CV.神谷浩史)
千耶
【大通連】と【小通連】という二刀を武器に扱うのが戦闘スタイルな千耶。
郷里は陸奥。【陸奥六群の鬼頭】。
見た目が すごく好き。一番好き。黒髪に 濃紫色の瞳。
クールです。口下手で不器用な感じがして 糖度が高いわけではないですが ときめきました。
千耶のCGは 夜のものが多く陽の下でのが一枚だけだし
雪菜が本来の姿にならないし 戦が終わっても八瀬姫は起きてないし
色々と他と違うので驚きました。
姓に関しては昔から大変な一族なんだなぁと思いました。
郷里や二刀のあれで予想はつきますしね。

千耶ルートのサブキャラの家康は素敵ボイスで それだけでいいなと思ってしまいます。
月爺との回想とかも 少し泣いた。
とにかく 千耶ルートは 不器用っぽい男ばっかりだったような気がします。


【秦】(CV.日野聡)
秦
秦に姓を教えてもらう前に 秦の武器の語録説明でネタバレされた…
秦の姓は 攻略最後にしたから予想はついていたけど
まさか そういう風にネタバレされるとは思ってなかったから 悲しいですね。
どうして そんなネタバレぶっこんでやがりますか…
これから語録説明も攻略中に読めなくなるじゃないですか。
んで 秦の武器はすぐにわかるものではないですね。
敵であるはぐれ鬼に深く関わっているので仕方ないです。
姓から連想できる武器でもないですしね。
秦を初めに攻略して 語録説明も見ていなかったら
自分にはあの姓は連想できなかったなと思います。
だいたい 【西国の現神】ってのでも わからない。
それだけじゃ 郷里の場所がわからない。出雲らしいですがね。

秦はからかってくれます。
色気の含む返しをすれば 喜んでくれるし
反対の返しなら 拗ねます。それだけで 楽しい。
見た目が 他とは違い色気のある艶っぽい感じで お声もそれなので
楽しくて仕方がなかったです。
雪菜が からかわれて慌てる様も見ていて 可愛い。一番雪菜を可愛いと思えました。
何より 他よりもスキンシップや甘い言葉が多かったです。
話も 悲しいものはありましたが 甘くもあったので好きです。

秦ルートのサブキャラは 気弱だけど頑張り屋さんな元康。
いつもは一人なのに琴爺と月爺の二人で心配してくれて……泣いた。
刀を向けるのも辛かったです。
その後の汐爺も あなたまでもかっ!って気持ちになり辛いものがありました。
というか 雪菜の中に爺ちゃんばかり いっぱいですよ…
なして これが千鬼丸のときではなく秦のときなのか…
BADなんて秦まで入ってきて…あきらかに許容量オーバーですよ。
爺ちゃん4人に若者1人…多いわ。雪菜最強じゃないですか。力をうまく使いこなせれば。



 
スポンサーサイト
感想:  トラックバック:(-)  コメント:(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。