--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック:(-)  コメント:(-)
2012'07.20.Fri

あさき、ゆめみし 東雲霖感想

あさき、ゆめみし

8人目は 【霖】(CV.小西克幸)。
006.jpg
二十代半ばに見える年齢不詳の情報屋さん。
愁一郎の知り合いで、何かと主人公の面倒をみてくれている。




では 霖の感想です。
ネタバレしてます。
それでも大丈夫な方だけ 続きをどうぞ。





 
 
「女の子に後ろからぎゅっとされるのに弱いよ?」
普段ふざけたしゃべり方なのに
急に真面目そうな素敵な声で言われたら ドキドキします。
話逸らすために素敵な声出したんだろうけど なんだか 霖のくせしてずるい。


「オレはいつでも姫さんの味方だから」
微妙な変化に気付ける人は素敵です。
ウソにも騙されてくれて 待ってくれるのも素敵。
だけど なぜか霖は不安にさせます。
霖が何も言わないから。教えてくれないまま はぐらかすから。
いつも笑顔でいるのに 偶然見た霖がおかしくて 隠し事が多い。


「……姫さんも好き好んでオレのところに来ることはないでしょ」
どんって突き放された気分です。
味方だって言ったのに 足しげく霖のもとに通ったら 困るだなんて 寂しい。
「一緒にいて楽しい、だけならいいんだけどね。
 姫さんがそれ以上を求めてるなら、オレはそれをあげれないから」

なんて 自覚もしてないうちから牽制。


「さ、良い子だから返して」
眼鏡を返さないでいると 冷たい声出されました。
なんか 怖い。
霖のくせして 怖いとか生意気。
眼鏡をかけたら いつもみたいな優しい声。
なんか 不安。


「ダメなんだ、姫さん。キミの想いにオレは応えることが出来ない」
霖の正体を知り 好きか問われたから 素直に答えたら 拒絶。
2度目のそれは 切ない。拒絶する気持ちもわかる。


「いや、でもね、考えてごらんなさいよ、霖。
 生まれてからこんなに嬉しいこと言われたことあった? ナイネ、ナイヨ、絶対ナイ」

沙耶の突飛な爆弾発言に動揺して困惑して混乱してる霖が楽しいです。
受け入れてくれるかもしれない。喜んでるんだもん。


「キミの最後まで、一緒にいさせてくれるかな?」
牽制されて 拒絶されて 受け入れてもらえて 嬉しくなります。
沙耶が諦めなくてよかった。
爆弾発言してよかったと思います。
いちゃいちゃだし。



【ひかりさすばしょ】
プロポーズ大作戦なED。
だいたい解決して 街に戻って 愁ちゃんの許可をもらいに行く。
スーツ姿の霖とか 想像つかないなー。


【あさき、ゆめみし】
廻りが断たれて彼女も幸せになるんだろうなーなED。
家族となってました。
幸せそうな終わりです。



霖は 謎ですね。
正体を知ってからは ふざけることがなくなるけど
それまではつかみ所がないような気がします。
しかし 霖は沙耶とひっついて幸せなんだろうか…
沙耶が終わるとき、終わってからも平気でいられるんだろうか…




では、これで霖の感想を終わります。
スポンサーサイト
感想:  トラックバック:(-)  コメント:(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。