2012'07.10.Tue

Starry☆Sky~in Autumn~ 感想

Starry☆Sky~in Autumn~』の感想です。


主人公、舞台共に春夏と一緒です。
ただ 春夏のみんなも関係は幼なじみや部活仲間のまま。付き合ってません。
付き合った兆しもありません。絡むこともありません。
幼なじみで弓道部員で保健委員です。あと生徒会役員でもあります。
時期は 夏が終わった9月1日から。

今回の攻略対象は大人で教師な3人。
星月琥太郎 (CV.石田彰)保険医。
陽日直獅 (CV.岸尾だいすけ)担任教師。
水嶋郁 (CV.遊佐浩二)教育実習生。


とにかく登場人物が多いです。
星月琥春 (CV.折笠愛)
同級生。
栗田譲介 (CV.寺島拓篤)
梨本拓矢 (CV.杉山紀彰)
立花守生 (CV.高野康弘)
柑子修吾 (CV.小野友樹)
柿野眞古都 (CV.成瀬誠)
今なら数人の声を聞き分けられますが
はじめてやった当初はさっぱり誰が喋っているのかわかりませんでした。




回想を見ながら思い出しながらなので 簡単な感想になります。
ネタバレは あまりしてないと思いますが 大丈夫な方だけ続きをどうぞ。





 
 
まず個別感想の前に 今回のスタスカ秋は攻略対象が
大人で しかも教師という禁断な感じで 春夏秋とやってみて一番好きな作品です。
先輩、同級生、後輩。どれも素敵な設定ですが 教師なんて恋愛するにあたり
始める前から障害があるだろうことを予測できる設定に悶えます。
そして 保険医、教師、教育実習生とか 一度は夢見る素敵設定。
体育教師とかでも ありですね。
現実で素敵教師に出会わなくても ゲームの中で夢を見れる素敵な作品だと思います。
では、自分なりに作品について誉めちぎったので個別感想です。



星月琥太郎
hosizuki.gif
星月先生は 重いものを背負っているなと思います。
それは 決して星月先生が悪いわけではないと思うけど
引きずっている彼は 誰よりも誠実なんじゃないかなと思う。
そして臆病で慎重で優しい大人です。
気持ちを受け入れてもらえたEDは幸せで嬉しい気持ちでいっぱいになります。
早く 伝えたい言葉を見つけて結婚すればいいんだ。
それで 幸せ家庭を築けばいい。


陽日直獅
haruki.gif
真っ直ぐで純粋で生徒を大事にする熱い先生だなぁと思います。
3人の中で恋愛に関しては一番下手…
夢中になりすぎて 大変なことになってますしね。
なんだか先生というよりは 同級生とか弟っぽい。
可愛いイメージが先にきちゃうので先生ってことを忘れてしまいそうです。


水嶋郁
mizushima.gif
星月先生と同じような重いものを背負っているな…と。
2人の間にいる女の子が関係してるから 仕方ないんですけど。
とりあえず ヤキモチ妬き。
郁の紡ぐ言葉は 所々恥ずかしくて あーってなります。
意地悪もからかいも 好みなのですが 恥ずかしすぎて お腹一杯になる。



回想を見ても はっきり思い出せなくて だいぶ簡単な感想となりました。
でも 秋が一番好きなんですよね。はじめに書いてますけど…思い出せないですけど…。
一番好きって気持ちだけは残ってるのです。
先生と恋愛してるなーと強く感じたのは星月先生で 一番好きなキャラです。



では『Starry☆Sky~in Autumn~』の感想を終わります。




スポンサーサイト
感想:  トラックバック:(-)  コメント:(-)