--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック:(-)  コメント:(-)
2012'07.03.Tue

アブナイ恋の捜査室 小笠原 諒2nd感想

アブナイ恋の捜査室

恋人選択画面で意中の彼を選びます。
オープニングで 藤守兄が登場し 国際指名手配犯のジョン・スミスのことを聞きます。
因みに 主人公は実家を出て寮暮らし。彼氏といちゃつきたいから。
ここまで共通。
2巡目以降はオープニング スキップ可。


3人目は 小笠原(CV.菅沼久義)
04_20120628072727.jpg

1stでの印象は 人見知り。ひきこもり。懐くと可愛い。


では 小笠原 諒の感想です。
ネタバレしてます。
それでも大丈夫な方は 続きをどうぞ。





 
 
小笠原宅で のんびりしてたけど 翼が普段行くところに興味があるとおっしゃられるので
おでかけすることになった第1話。
初めから 可愛いです。
一人称が“僕”だし、なんだか話し方が子どもみたい。
初めてのファーストフード店で頑張る姿とか
萌えるとかじゃなくて 母性本能をくすぐられます。
「帰ったらヤダ」とか… 可愛いなー。


事件の捜査で向かった大学で 小笠原の幼なじみとやらに会い
本気でイラついた第2話。
幼なじみなんて素敵な関係なのに 嫌になる。ウザい。
まるで 小学生が好きな子をいじめるような態度を成人してまでする女の子は
めんどくさい。相手にするのも疲れる… キーキーうるさいんですよね。


母校の大学で精神的ダメージをくらい 翼を家へ呼んだ第4話。
甘え上手だなぁと感心します。断れない雰囲気を纏うのがうまい。
しかし 何故呼び捨てから ちゃん付けにしたのかは わからない。
響きが可愛いんでしょうか…


急に小笠原両親との会食に誘われたけど 不安で行きたくない第5話。
仕事をして行くのを遅らせていると そんな気持ちを明智に悟られました。
なんやかんやと よく見てくれていて 優しいので 明智といると落ち着く。
明智に背中を押されて 会食場所へ。


次に翼の両親に会いたいと言ってこられて 断ってしまった第6話と
それによって すれ違っていたけど 仲直りした第7話。
基本的に子どもっぽくて可愛いけど たまに頼れる小笠原が いいなと思えます。
そして メンバーが翼を大事に扱ってるのがわかるのが 良い。
なんだか ほのぼのとしますね。


裁判所で翼のパパに会い パニックおこして『お付き合い宣言』した第11話。
付き合いを勢いでも認めてしまったけど 捨て台詞を言うパパが 可愛かった…
頑固親父も純粋な子には やられるんだなぁ。

サイドストーリーで 温泉旅行に来た2人。
湯中りした小笠原が
「室長が言っていた。
温泉に行ったら、その夜、男は女性を満足させる義務があるって
待っててね。
たくさん頑張るから」
って。
穂積 何言っちゃってんの!?
この純粋な子に 何教えちゃってんの!?
「たくさん気持ちいいって言わせてあげる」
――略――
「絶対、頑張る……でも、お膝、気持ちいい……」
……って 先に言っちゃった。
いちゃいちゃだな…



小笠原は 可愛いです。
社会人的に どうかと思う行動もありますが みんなに愛されているようで良かったな…
自分の中で 小笠原は純粋なイメージなので
エロスが想像できず 穂積の教えを守れない妄想しかできない…
サイドストーリーの終わりは そのまま寝て朝がきていそう…
つか 抱きしめてキスだけで満足してそうなんですよ。

好きなシーンは ノーマルルートで自分から大学に行くと言う小笠原を
みんなが拍手するところが好きです。
みんな なんだかんだと小笠原に甘いんだ。よく怒られてるけど…



では これで小笠原 諒の感想を終わります。


スポンサーサイト
感想:  トラックバック:(-)  コメント:(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。