--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック:(-)  コメント:(-)
2012'06.12.Tue

BROTHERS CONFLICT PP 梓感想

BROTHERS CONFLICT~Passion Pink~

7、5人目の梓(CV.鳥海浩輔)です。
椿のアレEDなんで 『7、5』です。
梓好きー。あのテンションが好き。
我慢せずにホイホイされました。


では 梓の感想です。
ネタバレしてます。
それでも大丈夫な方だけ 続きをどうぞ。





 
 
【名前】
【年齢】24歳
【職業】声優
【誕生日】12月31日




椿ルート1。
目をつむってと急に言ってくる椿に警戒していたら
「大丈夫だよ。椿が悪さをしようとしたら、僕がちゃんと止めるから」
と梓が言ってくれたので安心。
梓は 朝日奈兄弟の中でも安全な部類っぽい。常識ありそう。
そういえば 初対面で椿が迷惑かけたら 叱ると言ってくれてましたね。
と、まぁ なんやかんやあり2人に招待された声優イベント。
楽屋にまでお呼ばれして ホクホクです。


メインルート7の椿と梓のハモりは何度聴いても幸せです。特に梓の声が。
椿と梓の美しい思い出気になるな…あの梓箱も気になる…


家族旅行2日目。セクハラしてくる椿を叱って
「大丈夫?」と気にしてくれる梓が素敵です。
小島で遊んで 突然の雨で船のエンジンが故障したって聞いて
不安になってるときに手を握ってくれて…
梓は 椿の嘘に気づいていて 手を握ってくれたんですかね?
絵麻を安心させてから 改めて確認してるもの…
椿のこと叱るけど 椿の自由にさせるよねぇ… そこそこに。


デート♪デート♪梓とデート♪
好感度も なんとなくあげていたし 断られることも 1人で帰されることもなく
ウッキウキです。嬉しいのです。
優しくて お兄ちゃんって感じです。幸せなのです。
梓の「うん」て言い方が可愛いです。
つか もう声が良くて ときめきます。

ショッピングに行き 椿へのプレゼントでアクセサリーを選ぶと
「キミが選んだものを椿だけが持っているのは、ちょっと……面白くない、かも」
と 梓にも選んでって言われました。
すぐに 「……何言ってるんだろ、僕」って会計に行ったけど…
可愛いし、ときめくし、梓いいなぁ。

デートを繰り返していて 思いましたが 梓も椿と一緒で侑介をバカにしてますね。
侑介の恋心バレバレなんですね…
ただ 侑介本人には言わないんだ… からかったりは見たことがない気がします。
あと椿をうざがってたり…それでも梓も椿が好きなんだろうけどなぁ。


文化祭。椿より遅れてやってきた梓が 絵麻のうさぎコスプレを見て 無言で照れた。
呼び掛けたら「……なんでもない」だって。誉めることもなかったなぁ…
その後 梓は急な仕事で先に帰っちゃいましたよ。人気ものだなぁ…


1月。学校の帰りに 椿を待っているという梓と棗に会いました。なんか それだけで嬉しい…
棗曰く 梓は性格悪いらしい…
そう見えなくもないですね。デート中たまに毒吐いてるもの。
でも 絵麻に対しては基本 優しいお兄ちゃんなんですよね。
三つ子の思い出を聞いたら 椿がロクでもなかった…いたずらっ子は昔からなんだな…



梓が 頭が痛いと倒れました。
入院で1ヶ月ほど会えなくなります。
病名はなんなんだろう…


梓の退院の日。椿と迎えに行きます。
元気そうで 良かった。
会うのも 絵麻に抱きつこうとする椿を止める梓を見るのも久々。
「椿と同じように、絵麻に心奪われた……
……でも、絵麻の心を奪ったのは、椿だったみたいだけどね……」

そうなの?自分、梓に心奪われてますけど…
まぁ、また みんな一緒の生活です。元気にみんなが揃ってるのは 良いことです。


ED。
リビングで椿から台本の読み会わせに誘われ
どこでするのか聞いたらどちらかの部屋で「ふ・た・り・き・り・で」と言われた梓の
「ここにしようか」の声が冷たいのなんのって…
冷たいから お仕置きのくすぐり。
いちゃいちゃしとるなー…

お互いがお互いを好きで、絵麻も好きで、
どちらかなんて選べなくて選択肢は一つしかなくて
「この先、ずっと――僕らは3人でいればいいだって」

「絵麻、大好き。俺達のものになって」
「絵麻、大好き。僕達はキミのものだよ」

かわるがわるにキスされて ぼんやりしていって……



正直、身が持たないと思うな。2人に愛されるの。
いや、でも楽しかった!
我慢しなくていいんですもの。
BBが楽しみです。



では これで梓の感想を終わります。

 
スポンサーサイト
感想:  トラックバック:(-)  コメント:(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。