--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック:(-)  コメント:(-)
2012'06.07.Thu

BROTHERS CONFLICT PP 昴感想

BROTHERS CONFLICT~Passion Pink~

2人目は昴(CV.小野大輔)です。
無口で 女の子が苦手ってことなので
正直期待はあまりしてなかったとです。



では 昴の感想です。
ネタバレしてます。
それでも大丈夫な方だけ 続きをどうぞ。





 
 

200_40_suba.jpg
【名前】
【年齢】20歳
【職業】大学2年生
【誕生日】9月21日





風呂上がりに牛乳飲んでるところに昴登場で 昴が混乱しました。
もう 何言ってるのかさっぱりわからない。侑介と同じ雰囲気があります。
口下手なところとか 女の子に慣れていない?ところとか照れて慌てる焦るところとか。
侑介が昴に懐いていたから 侑介が似てるんだろう。

ところで ジュリにも怒られていましたが 絵麻は危機感がないです。
11人もの兄弟と住んでいたら
そんなバスタオル巻いただけの姿でうろうろとかしてはいけない。
いつ誰と遭遇するかわからないのに大丈夫と言い張った絵麻の頭が少し心配です。



家族旅行で行った島の海で 溺れた絵麻を颯爽と助ける昴がかっこいいですよ。
水着姿にあたふたしてたとは思えないぐらいのかっこよさです。
すぐに抱き上げていたことに気づいてあたふたしたし 1人海へと泳ぎに行かれましたけどね…
まぁ、女の子苦手らしいし 仕方ない。



お泊まり狙いで差し入れを持っていくと部屋に上がり込むことに成功しました!
しかも「おまえさえよければ、中、入ってこないか?……その、もう少し、話でも……」
昴から誘われたのでウキウキです。
バスケの話をし もう遅いからと部屋に戻ろうとした絵麻に
「……今日はこのまま、泊まっていくか……?」と。
女の子苦手を克服ですか?
とりあえず 絵麻はベッドで 昴はそこらへんで寝るんですって。
ん……?えー…ないなー。
ないけど「……ほら、寝よう。な」が素敵にきゅんとしたんで いいかなぁ…
起きたら 昴いないとかビックリですけどね…


次の日にリベンジです。
というか 直球で泊めてと言う絵麻に慌てふためきますが
前日は貴方から誘いましたよ?と突っ込みたい。
理由を言ったら 泊めてくれました。
「俺の部屋、布団が一組しかないんだ……」
今さら!?とビックリです。だから 前日は貴方そこらへんで寝たじゃないと突っ込みたい。
ベッドを譲り合い、申し訳なくて部屋に戻ろうとした絵麻をベッドに寝かせましたよ。
一緒の布団で就寝です。
選択肢出なかったのでそのうちまたリベンジですね。



ところで この時点でゲームの方は9月です。
なんやかんやと好意的な兄弟たちに囲まれ 昴を落とすべく進めていますが
重大な事実に気づきました。
昴の誕生日会です!唯一行われる誕生日会です!
目先のお泊まりにばかり夢中で
選択肢出すには どうすればいいんだとばかり考えていましたよ。


とりあえず 誕生日会は滞りなく進み
夜、喉が乾いたので5階のリビングへ行くと酔っぱらい昴に遭遇し
足がもつれて倒れてきた昴に押し倒される形となりました。
「嫌だ……離さない……。このまま……」と酔っぱらい暴走。
ケーキがなんたらとか 「俺……前から、おまえのことが……」とか中途半端に告げ
「……っ……」とリップ音からの寝息。

上に乗られたまま寝られ困って声をあげたら 椿と梓に助けられました。
酔っぱらい昴が心配で見に来たら 昴と絵麻の『なんじゃこりゃ!?』な状況で
そりゃ梓も優しい声で
「ごめん。怖かったよね。大丈夫、もう大丈夫だからね」と言いますよ。
そして絵麻も泣いちゃいますよ。
要も来て状況説明。あーもう梓が魅力的すぎて 梓にいきたい。無理だけど。


そんなことがあって 避けられたりしていたらしいが 昴から部屋に訪ねてきました。謝りに来た。
記憶あるんだなぁ…絵麻に事故扱いされて なんか悲しそうではあります。


こんなことがあったあとに お泊まりとか アレですよね。空気読めよ的なね…
予定決まっちゃってるから やるけど おかしいだろ…と思わなくもないですよね。
とか思いながら進めたら ちゃんと話に繋がるような会話がなされましたが 泊まります。
しかも 一緒の布団で寝ます。
真っ暗な中で きもちいい感覚で目を覚ましたら 昴の独白が聞けました。
目で追ってるらしい。兄弟の誰でもなく 自分を選んでほしいらしい。
「…………っ。ごめんな、絵麻……。
……ん」
って またリップ音です。
昴さん これで2回目…
え?って声でちゃって 起きていたのかとびっくりされました。
面と向かっては何も言えなくて情けないと嘆いて 「……なんでもない。寝よう」だって。
確かに情けないです。

選択肢が出て 抱きよせられるCG見れましたが
「……おまえ、あったかいな。ずっと……こうしていたい……」という言葉が切なく聴こえます。
その次の言葉が生々しい。
「ん…………すげえ、やわらかいな……おまえ……」
念願のお泊まりと選択肢後のシーン見れましたが 萌える前に切なくなった…。

朝、目覚めてもちゃんといた。
朝の挨拶して 昴はロードワーク、絵麻は朝食の用意で
エレベーターまで一緒に行くとかは なんか萌えました。
朝から一緒っていい。


お泊まりの他のパターンのやつが すこぶる萌える。
危機感を植え付けるためか押し倒したり 選択肢後に見れる抱きしめCGがすぐに見れたり…
「……信じてるんだろ、俺のこと。
だったら、大きな声、出すな」
とかさ。
じたばたします。
苦悩する昴とか…やっばいなー。
「おまえのその気持ちを、いっそ裏切ってやりたいよ……」
なんて たまらない。好き。楽しい。侑介より楽しい。

選択肢後にも数パターンあるんですね。あと寝言も。今さら侑介見に行くのめんどくさいな…



初詣で昴に対して「最近のおまえは油断ならん!!」とジュリがキレた。
最近どうこうというか9月頃から 幾度となく手を出されてますよ。
ホントにジュリ可愛いな。存在意義がいまだわからないけど。
二人が手を繋いでることに
「ちぃが許そうとも、私が許さん!! スバル!! 今すぐその手を離せ!!」
とキーキー騒ぐリスとか すごい可愛い。


バレンタインイベントでチョコがもらえる兄弟の誰かにキレているジュリが
自分のぶんがあると知って「え……?」と驚いた声が可愛いです。


1月頃に昴がスランプに陥ってると知って その話が進展したのが3月。
ちょっと忘れてましたよ…
誕生日会のときのはすぐに進展あったのにね。
絵麻がいたからシュートが決まったと意味深なこと言っといて
「なんでもない」で済ませる昴に 少しもやもやします。
なんでもないって なんなのよ!はっきりしなさいよ!とね…


ホワイトデーのジュリはやっぱりキレました。
「そのかわいらしい包み紙を無残に引き裂きながら、
キャンディを片っ端から噛み砕いてやる!!!
わたしの大好きなイチゴ味を優先的にな!!!」

だって。凶暴でホントに可愛いな。イチゴ味好きだなー。


4月。志望大学を昴が通う大学にしたら
昴が 絵麻に悪い虫がつかないように そばにいてくれるらしい。
ジュリからすれば すでに悪い虫ついてますがね…昴という…
でも 嬉しいです。一年間でも一緒にいれるのは嬉しい。



EDとEPと追加のEDと…
バスケの試合の応援へ向かうときに侑介が声をかけてきましたが 泣きそうな顔。
この子は毎回確実に失恋していくのですね。ちょっと可哀想だな。
誰よりも早く出会ってるのにね。
今回は昴に懐いているから 理解?納得?はしてるんだろうな。
椿とか弥のときの侑介の気持ちが気になるな…。
それとも恋はしていない状態なんだろうか…
そんな侑介の事情を知らない絵麻は
侑介に言われたままに 侑介のぶんも家族のぶんも応援します。

絵麻が来たのに気づいた昴がシュート決めだすとか なんて単純…
好きとかは ないんですね…
「これからも、俺の隣にいてくれないか?」と。
いまいちEDだけでは萌えないな…

要と椿が すごくからかってきます。要の昴の真似が笑える。悪意がすげぇー。
告白ちゃんとしてもらえたけど 結婚式とかの誓いの言葉みたい。
健やかなる時も……みたいな。
昴とのイチャイチャは でこちゅーって!って思ったけど
ちゃんと口にもされたので なんだか2倍得した気分です。



昴は萌えはしたけど 他に目がいくことが多かったです。
2人目の攻略で 他のキャラを見る余裕ができてしまったというか なんか色々で…
ジュリとか、梓とか椿とか…
あと 不思議キャラの琉生が気になります。
この人との恋愛…想像つかないな。まったりしてて。
攻略できないキャラばかり気になってるんですけどね。
ジュリなんて絶対無理だし、リスだし。
とにかく 昴は不器用だね。

では これでの昴の感想を終わります。
スポンサーサイト
感想:  トラックバック:(-)  コメント:(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。