--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック:(-)  コメント:(-)
2012'05.27.Sun

スカーレッドライダーゼクス ユゥジ感想

スカーレッドライダーゼクスⅠ+FD

180x180_yuji.jpg180x180_dev.jpg

カズキを終えてみて攻略順を決めました。

ヒジリが 色々知ってそうで最後から2番目に。
ヒロは 可愛いから最後がいいの。
ユゥジとタクトが 本当に悩みます。大人の魅力か たまに壊れる冷たい子か…
しかもタクトけっこう重要なポジションみたいですし…
そんな悩みを経て
カズキ→ユゥジ→タクト→ヨウスケ→ヒジリ→ヒロにしてみました。


では ユゥジの感想です。
ネタバレはしています。
それでも大丈夫な方だけ 続きをどうぞ。





 
 
【Track.01】【Track.06】
一番上で 頼れるお兄ちゃんではあるけれど
だからって落ち着いているわけではないみたいです。
でも 周りを気遣ったりフォローしたり突っ込んだり弄られたり…忙しいポジション。
あと戦闘中にパニックというか熱くなることが多い。良い意味でも悪い意味でも…
とにかくヒロに一番懐かれていて 少し羨ましい…

戦闘中にユゥジと通信するときのセリフが好きです。
「なんなりと、お姫様」が。

Track.04で ユゥジにおんぶしてもらうことになったのですが
重いかもよ?と言ったアキラに対して
「構うもんかよ。お前の重さだったら全部、俺が背負ってやるって」と。
んで おんぶしてもらったら「よっと。なんだ? ぜんぜん軽いぜ」と。
いいっすね。お兄ちゃん!って感じがするけど…萌える。
確かカズキルートでも あった気がするんだけどな…印象に残ってないな…
というか ユゥジはTrack.04から女の子扱いしてくれているような気がして 萌えます。
色々と萌えセリフがありまして じたばたする。声音が優しいし 色気が漂っていてまいります。

そういえば ユゥジのサブスタンス、ディバイザーはカッコいいですね。
もちろん声が。王様気質というか上から目線ですが 悪くないです。


【Track.07】【Track.12】
Track.07でデートをしたりしましたが 普段から特別っぽい扱いなので
本当の意味で特別なのかはちょっと まだわからないです。
そうとも言えるし そうじゃないとも言える。微妙な態度。
ユゥジは家族を守る気持ちが大きいので難しい。

Track.08で ユゥジの実家で ユゥジの嫁として紹介されるとこは楽しいです。
ユゥジの家族がテンション高くて楽しいんだ。
その後、告白されたりなんやかんやがあって抱きしめられたり。
分かりやすい恋愛の流れは好き!カズキわかりにくかったもん。

Track.09でのユゥジの押しっぷりには感心します。
アキラの部屋に上がり込んで二人っきりになったり
クリスマスに二人っきりになろうと画策したり…熱くて甘い。
その後、タクトの消失があって 終焉に向けて走り出した…。

ユゥジが全て守る。全部守れるって考えだからか
一度どん底に突き落として苦渋をなめさせるか壊してやりたいと思ってしまうのは
なんでなんだろう…
ユゥジは萌えさせてくれるから嫌いじゃないんだけどな。啼かせたい。
あぁ、でも何かダメなことがあるとすぐパニクってキレるのは勘弁してほしい。
物に八つ当たりするし…

最後の戦闘の前にプロポーズされました。
「その細い指に俺のものだって証をはめ込んでやる」ですって。
大人は 付き合うを飛び越して 結婚なんだね。



【Track.13 - ディスタンス・アゲイン -】
ユゥジの家族の前でも いちゃいちゃ。
二人っきりでも いちゃいちゃ。
顔がにやけます。幸せだな…


【Track.13 - 南から北へ、風の中 -】
「おぬしにだけは儂の特別な愛を注いでやろう」が偉そうで好き。
サブスタンスに侵食され新世界の本物の王様になりました。
幸せな雰囲気はないですね。アキラが心を閉ざしそう。




ユゥジEDはほのぼのとして幸せだから好きだけど
ディバイザーEDは世界の頂点にいるのです。
好き勝手してディバイザーを怒らせたい…妬かせたい。
その後を想像して 色んな妄想できそうなのはディバイザーEDだなとは思います。
だから ディバイザーEDの方が好きなのかもしれないです。

そういえばユゥジって髪をあげると老けるよね……?


では これでユゥジとディバイザーの感想を終わります。
スポンサーサイト
感想:  トラックバック:(-)  コメント:(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。