--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック:(-)  コメント:(-)
2012'05.12.Sat

ARMEN NOIR クリムソン感想

ARMEN NOIR

レインが激甘でした。
ノアールも可愛かったし…
何より 辛いCG登場が少なかったから 良かった。

cms_s.jpg

クリムソンですが 何故か脳内でクリムゾンに変換される…そして急いで訂正する。
いや、そんなことは どうでもよいのです。

ファーム側二人目です。パッケージにソードと共に描かれているクリムソン。
もしかしてナイヴスよりも重要なの?とうっすらと思うけど
クリムソンの謎が気になるのでウキウキではじめてます。


では クリムソンと絶望の都市で光を見つけた?感想です。
ネタバレしてます。
それでも大丈夫な方だけ 続きをどうぞ。





 
 
【共通1章】【共通2章】
バウンティア側の話なので省略。


【共通3章】
ナイヴスに負けて 保護されたファームの医者がクリムソン。優しそうな人。
そして助手のシャンタオが可愛い。わりと好みだと言われたが こちらもです。
攻略できればいいのにと思うほどに。
クリムソンもシャンタオも良い。好き。
クリムソンの外見が良いですね。白っぽくて紫の瞳。かっこいいです。
そんな第一印象。


【共通4章】
ネロを脱ぐとインナーだけだから シャンタオの服を着たらどうだろうと提案して
嬉しそうなクリムソンは変態かもしれないな…
無理だろとナイヴスに言われて 残念がるから “かも”じゃなくて 確実に変態だな。

シャワー一緒に入ってあげようかとシャンタオが言ってくれたのに
ナイヴスとレインに邪魔された。限りなくアウトなんだって。
セーフだと個人的には思うけどなー。
というか ノアールがいいなら いいと思う。入りたかったなー。つまんないのー。

クリムソンと一緒にいたいのに ナイヴスがクリムソンを危険物扱いして
邪魔してくるんです。過保護過ぎます。
しかし 私室ではなく診療室で話をするだけだとわかったら 退いてくれたので
これで心置きなくクリムソンと二人っきり。
会話中、どちらを選んでも好感度があがる選択肢がありまして【少し恥ずかしい】が楽しいです。
「……変な目で見る時はちゃんと言うから」と からかってくれるから好き。

悪夢を見て うなされてたノアールを心配して
クリムソンが診療室で寝ていくことを勧めたので 言われた通りにした朝。
目覚めたらクリムソンと寝てた。びっくりだね。
また うなされてたから起こそうとしたら 引きずり込まれて密着していたらしい。
そして寝言で ソードの名前を言っていたみたいだ。
「誰?」と聞くクリムソンの立ち絵の表情が怒ってるような……。これ怒ってるよね?
応えたら「……ふーん」だって。そして優しく部屋を追い出された。朝ごはんだからって。
なんか楽しいな。


【共通5章】
ドーナツを初めて食べて喜ぶノアールが可愛いです。
セクハラを知らないノアールに驚く皆が楽しいです。
クリムソンが変態発揮。
ノアールって箱入りの世間知らずなんだなぁ。可愛いから いいけど。


【共通6章】
クリムソンとデートです。エクリプスに貰った服を着てネロを置いて。
「さぁ、行こう。ここから先は、私たちだけの秘密の花園だ」と連れてこられたのは
誰を選んでも固定で行くことになる0街区。地図には存在しない幻の街。
花が自生していて それはとても珍しいらしい。FF7を思い出すね。

真面目なお話をしました。
ファームを出て どこかで生きるか
バウンティアに戻るか
クリムソンの助手として生きるか。
助手として生きるのがいいね。今までみたいに楽しく生きたい。
まぁ 怪我が治れば レインもナイヴスも出ていくんだろうから
クリムソンとシャンタオの3人になるんだろうけど素敵な未来だ。

ファームに居る理由と意味を作ると言ってくれるクリムソンが優しくて泣きそうになります。
いいなー。変態だけどクリムソンいい。

デート終了して ファームに戻り シャンタオに好きって言われて ホクホクした後
クリムソンに会いに行ったら ピンクのナース服出された。
助手として――とか言う前に発注して用意してるとか
どの色にするか悩んだとか サイズとかホント クリムソン変態。

夜中にソードたちが来て 究極の選択を迫られた。
今回も【殺さない】を即決で選びます。
クリムソンを殺せるわけがない。


【賞金首ルート7章】
朝、ソードに気持ちを伝えて戦闘開始。
やっぱり ナイヴスが助けに来てくれたけど敗れて レインが助けに来た。
一緒に来てよ…ホントにさ…
ナイヴスを回収して ソードたちは退避。この流れは 毎回テンション下がりますね。


【クリムソンルート1章】
慰めに来てくれたクリムソンが ノアールのためだけに戦ったナイヴスに妬けると。
でも もう誰にも死んでほしくないです。クリムソンにもシャンタオにもレインにも。
悲しいことが起きなければいいな。でも 無理なんだろうなと思いながら進めます。


【クリムソンルート2章】
いつも通りだ。ナイヴスがいないだけで。
エクリプスがクリムソンに会いに来たけど何の用なんだろうね。
エクリプスが来るとクリムソンが不機嫌になるらしい。
不機嫌なクリムソンとか 嫌だな。


【クリムソンルート3章】
クリムソンが出かけて絡みがない…


【クリムソンルート4章】
機械人形にされたナイヴス登場で戦闘が始まってイヤな感じだなと思いながら進めてたら
シャンタオが紅く染まるCG。
「死ぬの、やだけど……ねーちゃん守れたなら、僕も……かっこいいかな……」じゃないよ…。
とりあえず クリムソンがちょうどよく帰ってきて手術して シャンタオ助かったから良かった。
シャンタオが死ぬのはないんだ。良かった。

ナイヴスをノワールが終わらせました。これまで不殺でいたのに。
そして これ以上ナイヴスのようなことが起きないように バウンティアを壊すと
クリムソンとレインに伝えました。一人で今夜バウンティアへ。

その前に クリムソンに散歩に誘われたので行きます。
0街区。バウンティアにはクリムソンが行くとか ノワールは戦わなくていいとか…
クリムソンが行くのも いやだ。勝てるなんて 生き残るなんて思えない。
ありがとうとさようならを告げて 暗転。

5章にいくまえに… いちゃいちゃだとか甘いものがないんだよ。お別れまでしちゃったし…
また会えるんだとは思うけど どうなの?光が見えない…


【クリムソンルート5章】
一人バウンティアに行くと エルが出迎えてくれました。
誰かが誰かを傷つけてるのは嫌だけど ノワールが誰かを傷つけてるのも嫌だね。
エルの最後の言葉も 優しさに溢れていてさ… はぁ、辛いゲームだ。

次はクーロンと思いきや ソードになった。
ん。やっとソードが殺してくれるのか。と思ってたら
クリムソンが現れて クリムソンがネロに命令した。
CAって契約者以外の命令聞くの?と混乱です。
ネロの最初の契約者がクリムソンだったから命令を聞いたんだって。

そして クリムソンがCAを召喚して 思ったのは
クリムソン攻略ってゼクスの前がよかったんじゃね?という後悔。
ありえねーな…クリムソンのCAが死神の鎌の形状とか。
クリミナル11No.1 ナンバー・ワン・クリミナルキングの回状の絵の鎌じゃね?
これこれ
オルカって 伝説のCAじゃない。
そういえば パッケージも…
なーんて色々考えてから 進めたら 本人がばらした。
あー…失敗したね。攻略順 。悔やんでも仕方ないから進めます。

ソードと戦うクリムソンが楽しそう。余裕で。
ノワールのために来たと言うし ソードには個人的な私怨もあると言う。
「なに、他愛もない嫉妬だよ。彼女を今まで独占してきた君へのね」
「……ならば、言わせてもらおう。
ノワールを返せ、クリムソン。ノワールはおまえのものではない」

と、ここでもノワールを巡る戦いです。

ソードが倒れて 最後の言葉。
育ての親は やっぱりノワールには優しくて甘い。
ま、気を失ってるだけらしいので そこまで悲観的にはならずに済んだけど
その後のノワールの行動に驚くクリムソンが楽しい。やきもちだ。
怪我が早く治るおまじない。おでこにちゅー。
兄妹みたいな間柄だったんだよね?と聞かれ
好感度をあげるためには【そうだと思う】を選ばなきゃいけないんだけど
【ちょっと違うかな】を選んだときのクリムソンが楽しいっす。
結構 嫉妬深いんだなと思う。
まぁ選び直すと それはそれでスッキリしたクリムソンが見れるので
ソードより大切に思われてて よかったねと言ってあげたいね。

その後 クリムソンの昔話などに付き合います。
大事な真面目な話の合間に告白されたけど聞き流してと言われた。
ん。てか知ってた。やきもち妬きすぎだもの。それで違ったらいやだ。

ソードにしたおまじないをお願いしてくるクリムソン。
「ソードにできて私にできない理由はないと思う」とか。
クリムソンの嫉妬深さは 大変そうだな。
「隙あり」と唇を奪われました。たっ…のしー!
いちゃいちゃは もっと後だと思っていたから。
からかいもできる変態とか素敵です。クリムソン。

ネムレスの所に行き ゼクスとクリムソンの戦い。
やっぱりクリムソンは戦いが楽しそう。まぁ 余裕があるのはゼクスの方だけど。
ソードがハンターのNo.1だけど ゼクスの方が強そう。

ゼクスを倒してネムレスを破壊してクリムソンにちゃんと告白されて幸せを願われて
なんとなく穏やかな日常。
シャンタオが動けるぐらい元気で
レインはファームを出ていったけど たまに顔を見せに来てくれて…
ただ クリムソンの記憶がなくなったということを除けば 穏やか。

レインが「なんだおまえ、クソ可愛いな。マジでちょっと惜しくなった」
ノワールの魅力に気づいたよ。
クリムソン一筋なノワール可愛いもの当然だねぇ。

記憶がないとか嫌だなとか思いながら進めたけど クリムソンだなーと思えます。
変態は相変わらずだし なんだかんだと優しいし
自分自身にまで嫉妬するという嫉妬深いとこも健在だし ノワールを好きでもいてくれる。

いちゃいちゃが素敵なの。ちゅーしながらのクリムソンの言葉がやらしーの。好き。楽しい。
ノワールは慣れてないから 怖がるの。可愛い。
ソードの名前を聞いて 覚えてないのにイラつくの。嫉妬深いね。
レインにも嫉妬するの。ちょっかい出されてないか聞いてきて 何もないと答えたら
「……ふうん? 本当に? 隠し事したら君にもお仕置きだよ?」って。
ノアールに怖がられて 謝るけど…
妬く必要なんかないと 一番大切だと言われて クリムソンの限界突破。
ちゅーした。
「……ほんと可愛いな、君は。素直で健気で一途で可愛いなんて凶悪すぎるよ」
なんて いちゃいちゃするから ネロに攻撃対象扱いされて ちゅー終了。

クリミナル11No.4フィッツ・ガルド・オーバーキルが
襲撃に来ると教えに来たレインと皆で外にでて交戦。
レインが とてもかっこいいです。
クリムソンもノアールもシャンタオも どうでもいいとか言いながら守ってるとか
クリムソンルートで何をしてるんだ!って感じです。体調も万全じゃないのに。
まぁ でもほんとにかっこいいのはクリムソン。
記憶がなくてもオルカが来てくれて ガルドとの戦いの中でオルカの使い方を知っていく。
余裕で 楽しそうで 少し怖いね。

なんとかガルドが退いてくれることになって
クリムソンは 本当の名前だけを思い出して それ以上を思い出すことをやめた。


そんな感じでEDです。

一番好きなEDは 【30 CRIMSON:Kiss Kiss Kiss】
タイトルが甘いね。いや、内容も甘いけどね。
レインの登場で未遂だったキスを求めに部屋までやってきて
出来ずにいるノアールを押し倒したの。
「あぁ、ネロが来てしまわないように、君に悲鳴をあげさせないようにしなきゃな」とか。
「多分、少し酷いことをするけど、ごめんね」とか。
「こんな私でも、君は好きでいてくれるんだろう?」とか。
クリムソン ずるい。萌える。悶える。楽しい。
悲鳴って… 酷いことって… あぁ いいなぁ。好きだ。

記憶なくならないEDも欲しかったなと贅沢なことを思ってみたり…


では これでクリムソンの感想を終わります。


スポンサーサイト
感想:  トラックバック:(-)  コメント:(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。