--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック:(-)  コメント:(-)
2012'05.11.Fri

ARMEN NOIR レイン感想

ARMEN NOIR

みんなでご飯中 足を見せられてるって なんかすごいなぁ…

rain_s.jpg

バウンティア側のエルが終わったので ファーム側のレインに遊んでもらってきました。

エルルートで なんやかんやとネタバレされましたが まぁそれは仕方ない。
攻略順って 本当に難しいですね。
それよりも バウンティア側の話が優しくなかったから
ファーム側がどんな感じの展開を見せるのかドキドキしながら始めてます。


では レインと絶望の都市で希望の光を見つけるために頑張った感想です。
ネタバレしてます。
それでも大丈夫な方は続きをどうぞ。





 
 

【共通1章】【共通2章】
バウンティア側の話なので省略。


【共通3章】
ナイヴスに負けて保護されたファームで金髪赤コートのレインと初対面です。
なんか すごくイライラしてて短気な男です。牛乳とか にぼしを食したらいいと思うの。

CAの契約志願者だけど 普通は簡単に契約できちゃうものなのに
まだ出来ていないとクリムソンにレインの紹介をされました。
笑われて キレてた。カルシウムとった方がいい。


【共通4章】
ファーム側は暖かいですね。ほのぼのしてて良い。バウンティア側は冷たい印象。
ファーム側の方が楽しい感じがする。
生活感に溢れているからかな。キャラみんなが生き生きしてる感じもします。
とりあえず レインはいじられキャラで突っ込み担当。
そして 意外に常識人。身なりを気にしたりとか…。あと 口は悪いけど優しいんだと思う。

なんか感じの悪い夢を見ていたら レインに起こされました。
うなされてたのを起こしたり コーヒー用意してくれたり 眠るまでいてくれたり…
やっぱり優しいな。
朝まではいないとか言いながら 結局朝までいたし…
ノアールが服を掴んでいたからとか 言い訳でしかないさ。


【共通5章】
最下層風邪のウイルスをクリムソンが撒き散らしたせいで
消毒をしなければいけなくなった診療所。
レインに声をかけると レインはかかったことがあるんだって。
「俺の部屋来るか?小一時間邪魔入らねぇんだろ?」と誘われ
「行ってもいいの?」と普通に返すノアール。
警戒なんてするわけがないんです。バウンティアで育ってるから。
あの育ての親が そういうこと教えるなんて思えないもの。
つまんないとか色々言うけど レインはS属性なのかな…育てるのが好き?
まぁ Mではないのはわかる。

消毒終わってからの話が楽しいです。
甘えろって話から ソードのベッドに入っては甘えるなと怒られた話になり
レインのところには潜り込まないって言えば
「……別に入りたきゃ入ってもいいけど。その場合即行でなんかするぞ」とかね。
ノアール驚いてるっぽいけど意味理解できてるのかなー


【共通6章】
レインと散歩に出たら アイスを奢られた。
喜ぶノアールが可愛い。この主人公可愛いね。
レインにもアイスを勧めたら ほっぺたについたチョコを舐められた…
いい!いいよ!しかも ちゃんとCG付きで 素敵に萌える。たっのしー!
嫌がらないのを変に思ったレインがノアールに なんでか聞いたら
「……他の人間だったらわからないけど、レインなら別に嫌じゃない」と言われ 照れた。
ノアール天然で こういうこと言うから大変だなー。ノアールもレインも可愛いなー。

最下層にいたいことを伝えたらレインのセカンドハウスとやらで
これから暮らすみたいな話の流れになりました。
本邸がいいなー。レインと一緒がいいなー。わがまま言えないけど。
とりあえず レインはやっぱり優しい。初対面のときが嘘みたいです。

夜中にソードたちが来て 究極の選択を迫られた。
この選択嫌いだな… まぁ今回は【殺さない】を即決で選びます。


【賞金首ルート7章】
朝にソードに気持ちを伝えたら その場で“賞金首の女”呼ばわりされ エルとクーロンと戦闘。
これはこれで嫌だな…
つか ソード俺が殺してやるみたいなこと言ってたのに おまえがやらないのか…
2対1だし 不利になったところでナイヴスが助けに来てくれました。
ソードとナイヴスが戦って 嫌な予感しかしないわけですよ。
今回は勝てるの?とか思ったりしなくもないけど ソード強いしさ。
「ナイヴスは死んだ」ってソードの言葉に あぁ…ってなる。絶対なのか?と。
そして 次はノアールの番ってときにレインが来てくれました。
もうちょっと早く来てほしかったかな。
正体も明かしましたよ。
クリミナル11No.2 【カットスロート・リッパー・スナッパー】。
なんやかんやと 話は進み ナイヴスを回収してソードたち撤退。


【レインルート1章】
ナイヴスの死を悲しむ二人。
平気なふりをしていてもレインも悲しいんだなと思えるシーン。
ノアールの前でだけ弱味を見せたから 悲しいけど嬉しいよね。萌えるよね。
ナイヴスは目をつけられすぎよね……。
ただ レインルートは エルルートみたいにナイヴスの死のCGがないので助かる。
あれ見るの辛い。


【レインルート2章】
ナイヴスがいないだけのいつも通りの日常。
レインが 何かを知っていて隠しているみたいです。
だいたいスナッパー自体が 特権階級ばっかり狙って犯罪をしていたから
何かあるんだろうなーと思ったり。


【レインルート3章】
機械人形になったナイヴスの襲撃。
でも機械人形になったなんて知らないから レインもノアールも ちゃんと戦えていなくて
レインが隙をみせたときにナイヴスが斬りかかって……
一番嫌な展開です。シャンタオが犠牲になるとかさ。
胸元が紅く染まってるCGとかさ。
とりあえず ナイヴスはレインが止めて クリムソンが来たから 二人を手術室へ。


【レインルート4章】
シャンタオ無事だった!よかったよ!よかったぁ…。
良かったけど ナイヴスをレインがちゃんと終わらせましたよ。
優しくないゲーム再びだよ。ちくしょ…

バウンティアを憎み バウンティアに乗り込もうとするレインを止めていたら
「――そもそもおまえがファームに来なけりゃこんなことにならなかったんだ……!」って。
これは言ってはいけない言葉だなぁ…頭に血が上ってるから仕方ないけどさ。
とにかく 止めます。戦ってでも止めます。勝てないけど止めます。
クリムソンの登場とノアールの必死さとシャンタオのおかげで 一応とめれたけど
ノアールの傷が半端ねぇな。
全治1ヶ月で その間腕を動かしたら 一生使い物にならなくなるとか。
女の子なのに…傷だらけだ。

クリムソンはシャンタオを看るから ノアールはレインが看ることになった。
文句を言うレインに言うことを聞かすクリムソンが 少し怖かった。


【レインルート5章】
レインが謝ってくれました。ノアールのせいだと言ったことを。
思ったこともなかったと。

腕の包帯を換えてくれるレインが 不器用過ぎて楽しいです。ネロに攻撃対象扱いされてるし。

「早くおまえのメシが食いたい」とか
「俺ん家でメイドやれよ」とか
「どうせ一緒に住むんだろ」とか…
楽しいです。穏やかな時間が流れているから。
「俺ん家来るまでには体治しとけよ。特に肋骨」
意味深だね!
というか この『俺ん家』って本邸かな?セカンドかな…


【レインルート6章】
寝てるレインの髪を触るノアールですが
レイン起きて引っ張られて 素敵な体勢です。ちゅーしたし…
甘い。いちゃいちゃ。楽しい。
レインって口悪いのに慣れてるよね。素敵だ。
そーやって 微妙な告白を混ぜつつ何気にノアールに怖がられつつ いちゃいちゃしてたら
何かが割れる音がして いちゃいちゃ終了。

終了させたのはエルだった…
エル好きだけど レインとのいちゃいちゃ楽しかったから許さないんだから バカッ
レインとエルの戦闘。
あぁ…違う。エルがどうのではなくバウンティアが嫌いだ!
エルがノアールを大事に思ってるのがわかる最後の言葉が辛いわ…
そしてソードの登場だよ。
忙しい展開。いちゃいちゃしてたのがずいぶん前のように目まぐるしい。
夢限界楼の暗部とやらの話。レインって 真相に近いみたいだな。
レインが特権階級の人間を狙う理由。
それらを話して 戦うのをやめようと提案するが ソードは却下してきた。
育ての親はノアールに帰ってきてほしいらしい。そのためにレインが邪魔だと。
ノアールを巡る戦いのはじまりです。本人の意思は無視なの?
まぁ無視なのはいいとして 殺さなかったのは良かった。
もう見たくないもの。

ソードとの戦いの後 逃亡生活。
レインのセカンドハウスが素敵なところですよ。家賃高そう。
そんなところで好きな女が自分のシャツ一枚でシャワーから出てきたら興奮するね。
しかもネロを装備してないとかウハウハだ。
押し倒されたー!襲われてるー!
「おまえの何もかも、全部欲しい。おまえは俺のもんだって おまえ自身にわからせたい」
とか!すっげぇ楽しい!
「……拒否んなら急げよ。黙ってたらこのまま抱くぞ」とかさー…たまんねぇな。

【拒否する】→怒られた。レインには悪いけど 楽しいっす。
我慢するレイン楽し。『セルフ拷問』素敵な言葉だ。

【拒否しない】→暗転した。暗転あけて現れたレインが好き!
見たい方はこちら
かっこいいですよねー。目が覚めて こんな人が横にいたら恥ずかしすぎて直視できないね。
立ち絵で服着てるのは不満だけどな…
シャワーに向かうノアールに一緒に入るか聞いたら 絶対やだって。
ソードとも入ったことないのにと言っちゃったもんだから レインをムカつかせちゃって…
「わかった。俺も行くから先入っとけ。拒否権なしな。これはおまえの自業自得」
と言われて暗転。楽しいなー。入ったんだろうなー。


今夜の予定を話した後 いちゃいちゃ復活。
乙女ゲーしてる気になるなー。
「……駄目、まだだ」とかセリフにニヤニヤしてしまいますよ。
慣れないノアールが可愛い。

そんないちゃいちゃも終わり 夜エルメダイン社に侵入。
それから 夢限界楼に反撃するために色々。

「どっちが先でも 最後の瞬間にはキスしてやる」って素敵な言葉だな。


そんな感じでEDです。

一番好きなEDは やっぱり【28 RAIN:Naked lunch】です。
だって甘いんですもの。レインがヤキモチ妬くノアールを
「死ぬほど可愛い」とかほざいていますもの。
「……あーもう、今日はこのままベッドから出たくねえな……
……ずっと抱きしめてたい」

とか。萌えないわけがないじゃないか!じたばたもするさ。

まさかと思うけど レインが一番甘かったりするんですかね?
エルは ここまでいちゃいちゃしてなかったけど…
残るソードとナイヴスは堅物っぽいし
クリムソンは素敵にからかってくれそうだけど…
ゼクスとか想像もつかない。


とりあえず レイン すごく楽しかった!
シャンタオがあれしたときはショックだったけど生きてたしね。


では 長くなりましたが これでレインの感想をおわります。



スポンサーサイト
感想:  トラックバック:(-)  コメント:(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。