--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック:(-)  コメント:(-)
2012'04.09.Mon

カエル畑DEつかまえて☆彡 広瀬優希感想

4人目の広瀬を終えて思うのは 主人公の男前具合が半端なく、好きになります。
こんなに主人公が好きになれる乙女ゲーも珍しいんじゃないかと思われます。
たまに女の子らしいところもあるので そこも素敵です。



では4人目の広瀬優希の感想です。
広瀬優希
ネタバレしてるので大丈夫な方だけ 続きをどうぞ。
あと 長いです…





 
 
 

いい加減何回も見てるので スキップです。だーっと。
広瀬の要所要所での突っ込みなどは好きです。
いじられキャラのようですし 楽しいです。

6月12日
朝 寝ていたら広瀬が起こしに来てくれました。
「寝顔だけだと天使みたいだな……」なんて ちょっと失礼なことを仰られますが
まぁ誉めているのだと思っておきます。
仮にも年頃の女子の部屋に入ってきた広瀬が冷静な上に爽やかなので この子は大物ですね。

6月13日
広瀬が葉村にキレた。
葉村は感情のままだーっとキレるけど 広瀬は静かにキレますね。

6月14日
みんなでアジサイを見に公園へ。
縁起の良さそうな御仁を葉村と見たのをきっかけにグループに別れて捜索です。
今まで終えた3人では 突然公園に現れていた千木良先輩と商店街で会いました。
なるほど。広瀬、法月先輩と捜索に出れば千木良先輩に出会えるわけですね!
思わぬ千木良先輩の登場にテンション上がりました。
えぇっと 攻略対象ではありませんが 千木良先輩の感想は個別で綴る気でいるので
千木良先輩のことは置いておきます。
置いておくと 書くことなくなった……。
千木良先輩好きすぎて広瀬が霞むという現象に陥りました。やっば……。

千木良先輩も捜索を手伝ってくれると言うので公園に戻り
話題が葉村のことになり話していると ちょうど葉村に聞かれ ケンカ勃発です。

6月16日
千木良先輩にいじられる広瀬が羨ましい…
ひっそりと千木良先輩につけられたあだ名が根付いたと反応する広瀬。
ここのくだり好き。
千木良先輩のドS加減も 法月先輩のプチSも 広瀬の反応も楽しいです。
「……いいよ、もうジミーでいいよ。普通って素敵」と投げやりな言い方が好きです。
そして 「広瀬ぇ、地味と普通は違うよぉ?」と追い討ちをかける法月先輩も良い。

6月18日
広瀬が先生に頼まれた資料の片付けを手伝います。あと資料を探すのも。
すぐに資料は見つかったけど抜けないので
気合いを入れて抜くと本が落ちてきて 広瀬が庇ってくれました。
「……女の子なんだから無理すんなよ」にドキドキします。

人によってキャラを変えているから
風羽にはどう接していいかわからなくて調子が狂うと言われました。
人によってキャラ変えるのは別にかまわないと思いますけどねぇ…。
悪くしたいわけじゃなく良くしたいのなら。

6月19日
色々ありみんなで放送部の七不思議検証です。
法月先輩と広瀬と月宿池にて検証中 鳥居の奥に行きたくない広瀬を助けようと
【違う話題を振る】を選んだら うまくそらすことが出来ず
「……菅野さんの馬鹿」と言われた……。悲しい。

月宿神社前にて 広瀬が筆箱の中身を落としたので
拾うのを手伝うと 風羽も持っている鉛筆発見。
何やら広瀬にとっては大切な鉛筆らしい。
話を振っても うまいことそらされたし 気になる。
なんやかんやと進み月宿神社を開けると カエルの御神体があり
止める広瀬もむなしくジャンケンで御神体を触ることに。
広瀬 運ないです。止めたのに触る役。
触っても何も起こりはしなかったけど
急に「胸に差込みが……」とか言うもんだから心配になります。
しかも たまに痛くなる時があるとか…
この子大丈夫なんだろうか…色々と…。

6月20日
帰ろうとしたら広瀬に会い 雨が本降りへとなったので弱まるまで教室でしりとり。
いじられキャラのくせして この子Sっ気があるようです。
“ル”で攻めてきやがる。しかも地名はダメとか制限までしてきやがる。
【ルイス】を選択したあとの「じゃあ駄目」が可愛い。
しかし【ルール】を選択しなおします。これで勝ったと思ったら
「ルミノール」ってすごい嬉しそうに言われた。
可愛いけど……Sだ……。
その後 からかわれた。楽しいけど……やっぱりSだな。
広瀬との楽しい一時を戸神の意味のわからない叫びに邪魔されました。
「はーっはっはァ! すっげェ雨だなァ! 脱脂粉乳作り放題だぜ!」
とか ホント意味わからない。
でも 戸神が傘を貸してくれて帰れたので良しとしときます。
もうちょっと 広瀬と二人きりがよかったけど…弱音吐きそうだったし…

6月21日
小田島先生の手伝いに広瀬と法月先輩と3人で学校へ休日登校です。
広瀬と二人で資料室にて探し物しながら 恋の話。
好きなタイプとか 恋に興味はあるのかとか。
「恋に浮かされる広瀬くん。……見てみたいです」
と言う風羽に同意します。いつも だいたい冷静だから 狂う姿見たいですね。

「見られる方法あるよ?」
「おお、どんな方法ですか?」
「君が俺を落とす」

これは落とされる気がないから言える言葉のような…
でも広瀬が なんかスゴく見えた。焦る。

6月23日
体調が悪いと言うので熱を計ろうとしたら やんわりと断られたので
炊事場に連れ込み計ります。額でね。
「いつ誰が起きてくるかも分からないのに」とか言うからね。
しかし 暖かいような冷たいようなで分からない。分からないから長い間 額つけとります。
恥ずかしくて体温も上がるので 暖かくもなります。風羽は変わらないらしいが。
疎いもんなー…そこが可愛いけど。
他の人にはしない方がいいと言われた後
「まあ、したければしても良いよ。俺、別に君のこと嫌いじゃないし」
という言葉に鈍感発揮です。スルースキルが高いです。勿体ないが 風羽なのでアリです。

夜 談話室で広瀬と会話。
広瀬のことを知りたいと言うけど やんわり拒否られている気がしてならない。
踏み込まれるの嫌いなんですかね。
「俺のこと知って、何か得するの?」
とか言われたら自分なら凹むけど 風羽はそんなこと思わないからすごいな。

6月24日
「キノコと解いて、それをかける。……その心は」
――略――
「キノコ入り卵かけご飯だ」
ぜんっぜん意味わからない。戸神の言うこと意味わからない。


6月25日
雨女之月宿姫について みんなで調べるため月宿神社に行ったけど
空閑くんと葉村に説明するだけで夕方になり中止に。
なんか怪談話になり 一人怖がる可愛い子がいました。

今日の晩ごはんは小田島先生の奢りでお寿司!羨ましい…。
そんなときに 広瀬の持病。差し込みが。
迷惑かけたくないと言う広瀬を気遣い お腹が痛いと嘘をついて寮に残る風羽が男前だし
広瀬が具合悪いのに気づいたけど知らん顔するみんなは優しいのです。

御仁に会い追いかけると見失ったので散歩に行くことになりましたが 広瀬はやっぱりSです。
散歩に行こうと言うのをためらっていたら 広瀬に言われ 同じことを考えていたと言ったら
「……じゃあ、やめようか」ですもの。

月宿池に行くと何かが泳いでいる音がして
「関わらないに限るね」と話していたら 青カエルが現れた。
「……何かおるッ!!」に笑いました。何かいるじゃないんですね。
驚く広瀬と冷静な風羽。肝が座ってますね。ホントに。

6月26日
空閑くんが学校に忘れ物をしたので カエルメンバーで行くと
法月先輩が肝試しをやって行こうと言い出しました。
【怖いです】を選択したあとのみんなの反応が楽しいです。
頬を赤らめて「暗いの怖いです」と言う風羽に無言になるみんな。

風羽「すみません、嘘です」
葉村「嘘かよッ!!」←若干可愛いと思ってしまった人 その1
広瀬「嘘なの!?」←若干可愛いと思ってしまった人 その2
法月「ええ?!」←若干どころかものすごく可愛いと思ってしまった人
空閑「そうだよね、来る時普通だったもんね」
と、意外にも空閑くんが一番冷静でした。

6月27日
風羽が 広瀬の笑顔から邪悪な何かを感じ始めました。野生の感っぽい。

下校、雨、傘なし。
広瀬が一緒に帰るかと聞いてきてくれたけど
邪悪なものを感じるから断ると 傘を貸して去っていきました。
寮に急いで帰って広瀬に謝ります。悪いと思ったら謝れるって素敵。
そうしたら 広瀬が 自分は性格が悪いと言い出しました。
悪い印象しか与えないことを言ってたけど…
「何か駄目だ。……君の前だと自分を偽れない」
「目が駄目。君の目綺麗過ぎて、まっすぐ見れない」

素敵な殺し文句ですね。

十九波さんに
「記憶なくなるよー。でも願いを叶えるよー」みたいなことを言われ
みんなで思案をしていたら 帰ったはずの十九波さんが桃色カエル連れて戻ってきた。
蛙創一。小田島先生であるとカミングアウトしてくれました。
御神体を触ったことを怒られた。
主の力が封じられてて普通の人が触ると変死するとか…
だけど広瀬は平気で…その理由が 呼び込み体質らしい。
“悪いモノ”を呼び込んで その影響でいつも運が悪い。
そういえば 風羽は浄化体質で 葉村は霊媒体質、
ミサキちゃんは元から見える人で 戸神は烏天狗でしたね。空閑くんと法月先輩はなんだろう。

6月28日
広瀬と二人で寮にて七不思議のまとめ。他のみんなは近所付き合い。
広瀬がわからない。優しかったり 意地悪だったり…
いつからか意地悪な広瀬の遭遇率が高い。よくからかわれてる気がする。
そんな二人で作業中、差し込みが発生。広瀬の体大丈夫なんですかね。
これも呼び込み体質のせいなんでしょうか。

6月29日
風羽が 土地の記憶を夢見たのに 空閑くんと葉村、広瀬は十九波さんとの夢で
法月先輩はネコに埋もれる夢。
一人だけ土地の記憶を夢見るとかなかったのに…蛙創一出てたし核心に迫ってたのに…
と、思ってたら 広瀬も実は見ていたらしい。嘘がお上手だわ。
十九波さんと家庭を築き 十九波さん似のお子さままでいたとかぬかしてたのに。
んで 「唐突で悪いんだけど、俺を喜ばせて?」とか言われた。ホント唐突だね。
【抱きつく】を選択したらパスされた…何でだよ……。
その後の展開にビックリしてドキドキします。

逆に喜ばせてと言うと
「……後で文句言うなよ」と。
1:抱きつく。
 あんた つい今しがたパスされたやないかいっと言いたい…
2:スカートめくり・却下→代案・背中付近を―略―。
 めくる訳にはいかないからと背中を撫で上げますか!?
3:誉めちぎる。
 途中で気付いたから 萌えたりなんてしてないんだからッ

広瀬ずるいなー…ドキドキしました。3が特にね。
こんなことをした説明をしてくれるって言ったのにしてくれなかった。

6月30日
昨日からですが大小様々な悪いことが周りでおき始めました。
学校では広瀬のクラスの男子がケンカを始め止めに入った広瀬に矛先が向かいキレた。

小田島先生に恋の後押しをされました。小田島先生は良く生徒を見ていますね。

一陽先輩に色々聞いちゃった広瀬が もう構わないでと言い出した。
風羽が傍にいると嬉しいけど それが周りを不幸にすると…
「……俺が皆を、不幸にするんだ」
って言葉に ちょっと泣きそうになりました。

7月1日
広瀬ルート、思いの外重い。暗い。怖い。
風羽が怒るのを初めて見た気がします。
一陽先輩怖い。病んでるな。

一陽先輩との対峙後 雨のなか寮に帰りつくと広瀬がいた。
ちょっとイチャイチャ。
風羽が男前。でも可愛い。ホント好き。

「何か馬鹿みたいに君のこと考えて、
 そういう時にガラス系のものに映る自分の顔が気持ち悪くて、
 それに軽く絶望するくらい君が好きだよ」

――略――
「鉛筆貰ったあの日から、好きだった」

鉛筆の謎もわかったし 両思いだしで幸せです。
キスまで あと少しってところで邪魔されたけど 楽しいし面白いからアリです。

7月2日
広瀬に起こされる朝再びです。幸せ時間。

場所を月宿池に移して シリアスなものに変わりましたが
そのシリアスも蛙創一と一陽の登場で壊れた。
広瀬が妖怪になる必要もなく 土地が急激に浄化されだしたので 話が丸く収まりました。


というか リップ音があった!他なかったよね…


エピローグですが 風羽が広瀬の部屋で寝ていて
しかも広瀬の布団に潜り込んでいるとは…イチャイチャですね。広瀬苦悩してるけど。

法月「スガちゃん、そんな薄情な男より俺の部屋にきなよ。一緒の布団で寝よ?」
風羽「おおっ」
広瀬「菅野さん、今日からベッドで一緒に寝よう」
風羽「おや、良いのですか? あれほど嫌がっていたじゃありませんか」
広瀬「法月先輩の部屋に行かせるくらいなら、いい」

ここ好き。
雨漏りが原因で風羽は広瀬の部屋に避難中らしい。ミサキちゃん止めないの?
祓玉も抜いてないし 広瀬が取り込んだ主の力もそのまま。
なんの解決もしていないね…
広瀬の“嬉しいと周りを不幸にする”が“嬉しいと雨が降る”にかわりました。
分かりやすい。
それに呼び込み体質も治るみたいでよかったよかった。




広瀬の話は解決してないけど嫌いじゃないです。
以上!
広瀬優希の感想でした!


スポンサーサイト
感想:  トラックバック:(-)  コメント:(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。