--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック:(-)  コメント:(-)
2012'01.29.Sun

官能昔話ポータブル ヘンゼルとグレーテル感想2

【幽霊ハーレムルート】が 個人的に楽しすぎたので
このルートはピンで感想綴ってます。
ネタバレは がっつりしています。
よろしい方だけ 続きを読むをポチってください。





【幽霊ハーレムルート】
『R』
『ヘンゼルについて行く』
『L』
『玉ねぎを刻む』
『L』


親に捨てられ 数日森を歩いていると目の前に白い鳥が現れました。
白い鳥が飛び立つと ボロボロの家が二人の目に飛び込んできました。
誰もいないのに扉が開いちゃうような怖い雰囲気のその家を
二人だけの家にしようとヘンゼルが言い出しました。
ヘンゼルがグレーテルを一人残し家の奥に行った後
グレーテルの耳元で囁くような笑い声が聴こえてきます。
左がなんかやらしい…右が可愛い…
お化けだと言う彼らに耳から魂を「ちゅーちゅー」吸われます。なんかもう悶える…

戻ってきたヘンゼルの声を聞いて グレーテルは気を失ってしまいました。
それから ヘンゼルはやっとお化けたちの存在に気付くのですが
魂をくれと襲われ抵抗している内にグレーテルが目を覚まし一緒にお化けと闘うことにします。
やる気十分で挑もうとしたら お化けたちが苦しみだし
みるみる体が小さくなり そのお化けを戸棚へ押し込めます。
押し込められたお化けたちが可愛い。
二人で気持ちを伝えあっていたら お化けの親分が現れました。
戸棚へ閉じ込めたお化け二人を許してほしいと言うから出したら
お化け2がグレーテルを口説いた。
それにヘンゼルとお化け1が「やめろ!」と。
ヘンゼルが止めるのはわかるけど どうした!?お化け1…

親分お化けはヘンゼルたちの事情を聞き 心の傷が癒えるまで住めばいいと言ってくれ
親分お化けとお化け1、2と一緒に暮らします。
親分お化けがとても紳士です。好きになりそうだ。

玉ねぎを切っていて「泣くのは心の中だけと、決めている……」とか言う親分お化けを
お化け1、2はバカにしていたけど 惚れる。好き。

心の傷も癒え明るさを取り戻したある日
親分お化けが 「ここでずっと暮らすつもりはないか?」と言ってきました。
喜んで一緒に暮らします。
その後 幸せに一生を遂げ…お化けになりました。

お化けになったばかりで 互いに触れ合うことが出来ず
それでもイチャイチャしていたら お化け1、2が割り込んできました。
お化け2が大人な雰囲気で口説いてきては 悶えて
お化け1が子供のように直球で口説いてきて 悶え…
そして 親分お化けまで口説いてきて… すごいジタバタする。
まじで 堪らない。【ヘンゼルとグレーテル】侮れない。


『ジャガイモを茹でる』の場合。
お化けになってから ヘンゼルとグレーテルがイチャイチャしてたら
お化け1が「まぜてくれよ……」と来て お化け2が「お邪魔するよ……」と来る。
だけど 親分お化けが来ないのでこれはこれで楽しいけど
『玉ねぎを刻む』を選ぶことをお勧めします。

【ここまでで…】
すごい楽しいです。このルート。
ヘンゼル以外にもキスされるし…耳元で囁かれるし…堪らない。悶える。
番町皿屋敷、レダと白鳥、青ひげ、一寸法師、細川忠興と終えて
ヘンゼルとグレーテルはまだ1つ目のルートだけど
残りのルートが どんなのか想像もつかないけど 一番楽しいかもしれない。

ヘンゼルが霞むことなく お化けたちが魅力的です。
お化け1の子供っぽい感じとか お化け2の妖しい感じとか
親分お化けの大人のような感じとか 大好きです。


【ご褒美】
画集3枚。
『もっともっと、怖がって……』
『私も兄さんのこと守りたいの!』

劇場なし。
音色1曲。
『スタッカートデイズ』


ヘンゼルとグレーテル感想1
ヘンゼルとグレーテル感想3
ヘンゼルとグレーテル感想4
ヘンゼルとグレーテル感想5

スポンサーサイト
感想:  トラックバック:(-)  コメント:(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。