--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック:(-)  コメント:(-)
2012'01.29.Sun

官能昔話ポータブル 細川忠興感想3

【愛の伝道師ルート】
【執着ルート】
【エピローグ】
のネタバレ感想です。


一番下に【キャスト】載せてます。





【愛の伝道師ルート】
『L』
『笑顔を見せる』
『R』
『話す』
『L』


珠姫は キリスト教を布教し始めました。
外に出るため牢番を説き伏せる珠姫は 何故か妖しく 牢番の焦りがなんだか可愛いです。
忠興にも信じさせることに成功しました。
その後 秀吉と家康に会いに行き 目の前でイチャイチャします。失笑でしかない…
そして 教えを説いていきます。
そんな感じで愛の伝道師として生きていくのです。
『おしまい』

【ここまでで一言】
忠興も珠姫も ウザイね。イチャイチャしてるのはいいけど うざいわ。

【ご褒美】なし。


【執着ルート】
『L』
『笑顔を見せる』
『R』
『話す』
『R』


忠興に信じさせることに失敗しました。
その後屋敷に戻った忠興は 珠姫を誰の目にも触れさせないように
幽閉したまま殺してしまおうと考えました。
そして 実行。
二人だけの安らぎの中へと…
『おしまい』

【ここまでで一言】
病んでる。病みすぎだ…

【ご褒美】
画集2枚。内1枚差分。
『私はひどく心が狭いようだ……』
劇場ENDING
音色なし。

【エピローグ】
穏やかに思い出話をしていらっしゃいます。
自分でも気持ちが重いと仰られる。
確かに重いなぁ…依存がすごいね。


とりあえず 一番好きなのは障害乗り越えルートかなと。
というか ヘタレとか心中とか周りの見えてないイチャイチャとか 好きじゃない…
SっぽいのにSじゃないし。ノーマル見て期待してたから残念。
ヘタレルートの泣き出すまでは好きです。
三人の武将にけしかけられてるところは楽しいです。特に三成さん。
秀吉が『デレた』とか言ったときはびっくりしたけど…


では これで【細川忠興】の感想を終わります。


【キャスト】
細川忠興 -平川大輔
明智光秀 -鈴木達央
羽柴秀吉 -井上和彦
徳川家康 -森久保祥太郎
石田三成 -近藤隆
庭師 -鳥海浩輔
牢番 -下野紘
家老 -櫻井孝宏


細川忠興感想1
細川忠興感想2
スポンサーサイト
感想:  トラックバック:(-)  コメント:(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。