--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック:(-)  コメント:(-)
2012'01.26.Thu

官能昔話ポータブル 案内人感想2

『多分 案内人さんの感想はこの記事以降は綴らないはず。』
と 前の案内人感想で書いたのですが
案内人さんとお話する機会があり 悶えたので綴ります。



全てのノーマルルートを終えました。


ヘンゼルとグレーテル、一寸法師は 普通に楽しめます。
人魚姫、細川忠興は 少し悲しいけど 幸せを感じます。
レダと白鳥、青ひげは 思うところはあるけれど 楽しい。
だけど 番町皿屋敷だけは怖い。怖すぎる。


案内人さんと またお話です。
まだ すべてを堪能していないと。
「何度もお話の中に入って、より深く味わってくださると、私としても、とても嬉しいです」
と良い声で言われたら やらなきゃ!
涙出るほど苦手な番町皿屋敷をがんばりますよ。


案内人さんの立体音響久々でドキドキしますね。
普通に話してるだけでも 素敵な声なのに
右やら左やら 近かったり遠かったり…堪らないですね。
「……ちゅっ……」って。
序盤の時のように 悶えた…両手ぎゅってしました。
意味わかんないね。わかんないけど ぎゅってした…
「素直な方は……大好きですよ……」で 二回目の両手ぎゅっです。
ドキドキします。

というか 大丈夫ですかね?
この感想気持ち悪くないですかね?
官能昔話の感想は こんな感じになる気がします。
今さらですが 気持ち悪かったら そっと閉じてくださいね。


案内人さんとお別れのようです。
これで ノーマルルート終了ですよってことですかね。

もう案内人さんとの新しい会話はないのだろうか…
あったらいいなと思いつつ二周目の攻略順
番町皿屋敷→レダと白鳥→青ひげ→一寸法師→細川忠興→ヘンゼルとグレーテル→人魚姫
にしようかな。
耐えれたら 番町皿屋敷を連続で、見れるルート全部見る感じでいきます。


ノーマルルート以外に6つのルートがありますね。
今回は攻略サイトのお世話になってないので手探りで進めるから
何番目のルートが見れるのか楽しみです。
知らない展開なのでネタバレすると思います。


案内人感想1
案内人感想3
スポンサーサイト
感想:  トラックバック:(-)  コメント:(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。