--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック:(-)  コメント:(-)
2012'01.26.Thu

官能昔話ポータブル 人魚姫感想1

200x40_ouji.jpg
【あらすじ】
透き通った波をくぐり青い青い海を深く、そのまた奥へ潜ってゆくと、
海の民、人魚たちの暮らす王国がありました。

人魚の王様の末娘の人魚姫は薔薇の花びらのような頬に艶やかな髪、
そして誰よりも美しい声の持ち主でした。

ある月夜の晩。
人魚姫は一人の人間の王子様に恋をします。
結ばれることのない恋に、人魚姫はとうとう、海の底の魔女に会いに行ってしまいます。

海の世界のお姫様が、人間の王子様に恋をする少し切なくて、悲しい物語。

【キャスト】
王子様・櫻井孝宏
王様・井上和彦
海の魔女・平川大輔



ノーマルルートの感想です。



櫻井さんです。楽しみです。最近特に好きな声優さんです。

アンデルセン童話が好きだとロマンチストなのかもしれないらしい。

案内人さんが補足してくれて 見送られ始まります。
語り手は櫻井さん。
わたしは 人魚姫。



語りからして幸せだ。櫻井さんの声がいっぱいです。本当に幸せだ。


語りの声よりは 少し低めな声が右の方から聴こえるです。
どっちも素敵な声です。

ん?浜辺で聴いた声は低めな感じがしたのに
場所を庭園に移して聴いた声は低めじゃない…
わかんなくなってきましたよ。
でも まぁ素敵な声なので 幸せであることに違いはないですねー


多分後ろから 右の方に。
前後とか上下の判断はつけにくい。左右はわかるんですけどね…
右から 左へ…キスされた!近かったね。二回もあったね。


わざわざ『胸の奥に隠された想い』に『やわらかな、ふっくらとした』ってつけたして
立体音響でとか 意味わかんないね。

南の島の姫とか その姫を気に入った王子とか 嫌い。
人魚姫に対する態度はなんだったんだ!


右やら左やら うろうろされ近くで囁かれぞくぞくします。
だけど 悲しいなー
王子さまは 人魚姫を南の島の姫と勘違いして甘い言葉囁いてるもんね。


そして『おしまい』



【ここまでで一言】
王子ひどいよ!でも 声は素敵だ。幸せ。

【ご褒美】
画集4枚。差分は内1枚。
『王子を砂浜にそっと横たわらせました』
『ねえ、笑って……?』
『ごめん……気付いてあげられなくて』


劇場 なし。

音色3曲。
5『Theme of 人魚姫』
23『流水の涙』
48『愛のセレナーデ』



人魚姫感想2
人魚姫感想3
人魚姫感想4
スポンサーサイト
感想:  トラックバック:(-)  コメント:(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。