--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック:(-)  コメント:(-)
2011'12.24.Sat

BEYOND THE FUTURE ナユタ 感想

クリア時間
14時間38分。

BEST・GOOD・BADED7を見るのに この時間。
初めてもあり スキップを使ってないから 長いのは多少わかるけど
RPG風というにはばっちりな長さですね。
実際のRPGなら もっとかかるでしょうが RPG“風”乙女ゲームですからね。

自分が読むのが遅いとか 途中眠すぎて意識が飛んでいたのも
長くかかった原因ではあります…攻略を見ながらなのにな。
まだ 1人目なので 次はもう少しクリア時間も短縮できるはず。

ちなみに 今現在予定している攻略順は
ナユタ→カミュ→ニコ→ソー→ネイト→キリテです。

基本的に 一番興味がないだろう人から始めるので
第一印象での好きなキャラ順でもありますね。後にするほど好き。

櫻井さんが声を担当しているので キリテは最後というのが決定事項なのです。
ソーを担当する吉野さんもいるし キリテの前の5番目に攻略かなと思っていたのですが
ナユタを攻略してみたところ まさかの「お座り」発言で ネイトがキリテの前に。
最後の方に回しても飽きることなく 確実に萌えれるだろうと。


では 思うが侭にナユタの感想を綴って 次はカミュにいきたいと思います。
続きは ナユタの感想になります。
S_banner_NL.jpg





イングリドの神殿騎士。23歳。
戒律を守り 信仰を一番とし 自分にも他人にも厳しい人ですね。

イングリド神から ドードーナにいる神官見習いの娘が
世界を破滅する魔女であると信託を受けた法王レムナは
白百合騎士団団長であるナユタに その娘を捕らえ連れてくるように告げます。
神殿内部で 同じような依頼を受けたキリテと会い なんだかもやもや。
自分にも告げたことを他にも依頼していることに 不信感を抱くのは仕方ないですね。
信頼を得ていると思っているなら 尚更。

主人公リリスが 愛の女神であるユフィスから杖を授かったり
ログナーに襲われ キリテに助けられたり どこかから魔法干渉を受けたりしたところ
カミュ、ナユタ、キリテと共にダイナスの近郊に飛ばされました。
そんなこんなでナユタとの旅の始まりです。


■ヴァキスタとなったナユタが 忠誠を誓うところは さすがに神殿騎士ですね。堅苦しい…
ナユタらしいのでいいですけどね。
様付けはいらないとか 敬語もやめろとか…
本人からそう言われてもうまく出来ないリリスに対し
沈黙で訴えかけるのは やめていただきたい…怖いよ
しかし 忠誠を誓っても ナユタは今までのまま上から目線の偉そうな感じ。
実際偉いので 仕方ないですが そんな彼を泣かしてやりたい衝動にかられる…
んー…泣かせるよりも慌てさせたい?焦らせたい!


■お馬鹿なソーに突っ込むところが楽しいです。
そんなソーに変なあだ名をつけられ 一々やめろと言うのが可愛い。
ナユナユ可愛いじゃない。神殿騎士様には似合わないけど…


■世界を守ることに重点をおいているのか ナユタ自身のキャラのせいか 甘くはないです。
まぁ 一切ないわけではなかったと思います。
焦ったりしてることもあったので 少し満足。
後半 冗談で言ったことに大人な返しをされたときは
ドキドキしましたが 冗談だと言われ落胆しました。
冗談と言うのが早いよ。残念だよ。
そこは抱きしめろよ!それか もう少し遊んでください。意地悪をしてください。
せっかく偉そうだし眼鏡なんだから。お願いします。


■BESTもGOODも良かったと思います。
BESTのリップ音には笑いましたが…どちらもありです。
ただGOODの方が 個人的には甘かったような気がします。
後ろから抱きしめられるというのが好きなだけかもしれませんが…しかもスチル付き。
もう少し 甘ければよかったけど 楽しかったです。
スポンサーサイト
感想:  トラックバック:(-)  コメント:(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。