--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック:(-)  コメント:(-)
2011'12.08.Thu

カヌチ 黒き翼の章 シン・アトベ 感想

思うが侭に感想です。

ネタバレいっぱいです。
第八章からの感想になります。





第八章 『突然の再会』
「カスガと俺、どっちがいーい?」と。
シンです。うん。
「いい子だね」って言われちゃった。
カスガにやめた方がいいって言われた。過去泣かした女が…とか…ぽいね。そんな感じね。

お酒を注いだだけで「今日も可愛いよ?」と言うシンは軽いと思います。
軽くあしらわれてるけどね。

第九章 『永遠に続けば、と』
気まずくなったカスガとアキを 何とかしようと
夜の森に連れ出してくれたカヤナとシンには悪いけど 一緒に行動するのには シンを選びます。
「今一歩が踏み込めない」とか言うくせに「目を閉じて?」とか言いやがる。
ドキドキしながら進めてたら カスガとカヤナに邪魔された…くそっ

シンって たまに色気をだすよね。
普段チャラチャラしてるのに ドキドキする。ずるい。

第十章 『巻戻らぬ時間』
男二人で好きな人のこと喋ってるって変な感じ。
アキが好きだと言うカスガに「俺もだよ」と言うシンの声がすごく優しかった。

最終章 『審判の刻』
シンとお出かけ
独占したいのに別れなきゃいけなくて でも契約したいとか ずるいな。
ずるいけど なんか許せる…不思議だ。
酔ったふりして 告白して 本当にずるい。ドキドキする。

そして 審判の刻
シンと湖にきました。お別れです。
アキが契約は嫌だと言い出したよ…
離れるのわかっててするのは嫌だと。したいって言ったじゃん。お出かけしたとき…
そこで 嫌とか言い出すとか ないわー…まじで。共感できねぇ。
シンは無理矢理にイミナを伝えるよ。
カスガが来て 元に戻る扉が開いて 契約をするのです。
なら 嫌とか言うなよ…アキは自分だけが辛いと思ってる節がある気がする。
…って え?カスガに押された…え?
家族を捨てて「シンと生きろ!」って。

15歳のシンが目覚めて会ったのは カスガなんだね。
何年か後に会う女性って誰よ?
ちょっと よくわかんないんだけど…
ちょっ…自分で心臓壊すとか。やめてよ。涙が…

本編はおわったけどなんだか スッキリしない…
アキの最後の方の言動がちょっと好きになれない。


『後日談』
カヤナとカスガが会いにきてくれた。ただそれだけで ちょっと泣きそうになっちゃったよ。
なんか よくわかんないけど カスガがいてシンもいる時代らしい。
だからヤスナで暮らすことに。偶然でも会わないようにね。
こっちのシンとの差別化で髪を切ったシンは なんかシンじゃなかった。
ホクロはやっぱ気になったけど…

まぁ…よかった…のかな?
ちょっとスッキリしないけど…ごちゃごちゃしてて…
シンEDより カスガEDの方が好きです。シン男前だし、なんか幸せそうだし。
スポンサーサイト
感想:  トラックバック:(-)  コメント:(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。