--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック:(-)  コメント:(-)
2011'11.28.Mon

いざ、出陣!恋戦 石田三成 感想

父上に言われ小次郎と旅に出ます。
西軍か東軍かどちらにつくべきなのか見定めるのです。
道中で東軍の武将、半蔵に出会いました。
なんだか軽そうだ…
小次郎が素っ気なくしてるのに着いてくるし…
休憩がてら茶屋に寄ろうとしたら西軍の武将、秀秋がいた。
子供?子供にしか見えないよ…?


秀秋に どこに行くのか問われたので 三成のところに行くことにします。
秀秋は笑顔で去っていきましたよ。
小次郎には賢い選択だと褒められた。なんだか嬉しい。
半蔵は興味をひいたようでついてくるようです。
半蔵にとっては敵なのに…なぜだ…

秀秋や半蔵と違い 三成に会ってもいないから
どうやって知り合うのかと思えば 半蔵にしてやられたわ。
三成の軍勢に半蔵と一緒だったところを見られ囲まれたよ…
小次郎の判断で そのまま捕まってみることにします。
半蔵は 素早く逃げてました。さすが忍ですこと。



さてと…
一つ一つの話は短いです。
選択肢は 一話につき二回。
共通が8話。そこから 祝言ED 通常ED 悲恋EDへと分かれていきます。全体で12話ですね。
一話が終われば 追加シナリオが入ることがあります。




では 石田三成の感想をかきます。
祝言EDを迎える道順で気になったとこだけ抜粋してます。






■捕虜なのに 城内なら自由にしていいらしい。
なんだか侍女も気軽に話しかけてくる。
この城居心地いい!


■可愛いよ、三成。
すぐ照れるんです!すぐ赤くなって慌てるんです!
純情ボーイですよ。かっわいー。

なんか 小次郎も可愛いです。
お腹が減ったと催促しにやってくるとか…そんなの萌える。


■三成と秀秋の会話はほのぼのしてて和みますね。友達って感じが。
三成はいじられてるだけだけど…
そして 信長にもいじられてるけど…
いじられキャラ三成。



■三成のルートは それなりに糖度もあったのではないかと。
始め これがツンデレか!と思っていたら
もう後半はデレデレなんで ツンが消えた…とは思いましたけど…
しかし…猫を華以上に可愛がっているのには 少し…いや だいぶ納得がいかない。

スポンサーサイト
感想:  トラックバック:(-)  コメント:(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。