--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック:(-)  コメント:(-)
2011'11.28.Mon

いざ、出陣!恋戦 小早川秀秋 感想

父上に言われ小次郎と旅に出ます。
西軍か東軍かどちらにつくべきなのか見定めるのです。
道中で東軍の武将、半蔵に出会いました。
なんだか軽そうだ…
小次郎が素っ気なくしてるのに着いてくるし…
休憩がてら茶屋に寄ろうとしたら西軍の武将、秀秋がいた。
子供?子供にしか見えないよ…?


秀秋に どこに行くのか問われたので とりあえず 秀秋についていきます。
半蔵と迷ったけど…
秀秋を選んだら 半蔵が消えた。素早いね。さすが忍ですこと。



さてと…
一つ一つの話は短いです。
選択肢は 一話につき二回。
共通が8話。そこから 祝言ED 通常ED 悲恋EDへと分かれていきます。全体で12話ですね。
一話が終われば 追加シナリオが入ることがあります。




では 小早川秀秋の感想をかきます。
祝言EDを迎える道順で気になったとこだけ抜粋してます。








■本当に子供にしか見えないんですけど…
言動がやたら 子供っぽい。
何歳の設定なんだろ?


■秀秋を守るために怪我をしたら思いの外動揺された。
女の子を抱きあげるぐらいの力があるようには見えなかったのに 華を抱えたのには驚いた。
結構 力あるんだね…


■華の押しが強い。がつがつしてる印象をうける。
この時代の女性がこんなに行動力あるとは思えないのだけど…
人間不信気味な秀秋を相手にするには仕方ないか。


■光秀とか小次郎とか周りの男に対してやきもちやく秀秋可愛いね。
子供だとばかり思っていたら 甘えつつ…愛を囁いてきます。


■秀秋ルートはそこそこに糖度も高いのではないかと…
石田さんの声が素敵すぎて…もうだめだ…
シナリオは もういいや…
甘えてくる石田さんの声があれば それでいいや。
「どうして?」「なんで?」「そうだね」って単語が
これほど萌えるとは思いもしなかったもの。
スポンサーサイト
感想:  トラックバック:(-)  コメント:(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。