--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック:(-)  コメント:(-)
2011'11.26.Sat

二世の契り 想い出の先へ 雅刀 感想

思うが侭に感想です。

masato_naka_180x150.jpg(CV.前田剛)



雅刀って 真奈にだけ 慌てるね。
女の人相手に情報聞き出したりしてるらしいから 慣れてそうなのに。
本命はやっぱ違うのかしら。



雅刀と秋夜が 揃って話をしてるだけで 嬉しくなる。
怒る雅刀は怖いけど 素敵な声だ。
それに天然を発揮してくる秋夜も素敵だ。


今回も ため息とか言葉のない声がいっぱいだ。
嬉しい。好き。




武士に因縁吹っ掛けられて 困ってたら 雅刀が助けに来てくれた。
でも その雅刀が武士に斬られそうになってるところに弥太郎が現れたよ。
身分の違いってのが よくわかる話だな…
そして 弥太郎がかっこよく見えたさ。


謙信の「……思し召しやもしれぬ」って ちょっとふざけながら言った声が好き。
タコの御使い様の話楽しいね。
タコとは思えない行動力のあるタコ…すげぇ。




シロを抱いてる雅刀のスチルいいですね。
雅刀の表情が これまた いいんだ。



真奈を現代に帰そうとしてるときの
「……このまま……そばに……」には
胸がぎゅうってなる。
なのに 次には いつも通りの声。



雅刀って 真奈を後ろから抱き締めてなきゃ素直な気持ちを言わないのかしら。

というか 謙信かっこよすぎるね。
雅刀の気持ちを汲んだ上に 一生真奈を護衛しろと任務を命じるとか…



なんか あんまり 甘い感じはしなかったけど よかった。
楽しかったです。
雅刀 好き。
スポンサーサイト
感想:  トラックバック:(-)  コメント:(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。