--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック:(-)  コメント:(-)
2011'10.25.Tue

【神なる君と】 竹清八雲感想

思うが侭に感想です。



八雲兄さん…
なんなんでしょう?
熊と戦ったことがあるとか…
人間離れしすぎでしょ?そりゃ野人ゆわれるわ!と。


それよりも いつも明るく元気な人が 
ちょっと陰を見せたら気になります。
屋上で寝てたスチルとか なんかわかんないまま気になりました。
咲耶が目覚めるときの言葉とか…
なんだろう… この人いろいろ気になるわ!


個別ルートに入ってからの八雲とか 
後半ずっと涙流したよ。

だって 悲しいんだもん。
咲耶が ずっと待ってるとことか…
5年過ぎちゃってからが 本当に辛かっただろうなと。
弓鶴先輩が来て 待つか待たないかの選択も本当に辛かっただろう…


というか BADから見ればよかったと激しく後悔しました。
ちょっと立ち直れなかった…
八雲が普通に受け入れるから 辛かった。

スポンサーサイト
感想:  トラックバック:(-)  コメント:(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。