--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック:(-)  コメント:(-)
2014'04.26.Sat

越えざるは紅い花~大河は未来を紡ぐ~ 感想

越えざるは紅い花~大河は未来を紡ぐ~


やりました。
なんやかんやと書く前に
とりあえず、伝えたいことがあります。

『ル』のつくキャラ多くね!?
シャル、ウル、ムル、ルジ、ノール、エルス、バル、
オルテ、テンゲル、サマル、バヤル、ハル
他にもいるかもしれない…

国名までルスだし…

エルスに至っては、エロスと聞こえる始末。
いや、これは自分の耳がおかしいので、『ル』がどうのと関係なくなってますけど…。

とにかく、『ル』多いよ…

あぁ。言えた。スッキリしました。
では、感想です。


女不足ゆえに浚われて、強制的に嫁にされて、なんやかんやな話です。


ENDは多いです。
攻略キャラも、多いと思いました。
9人。
追加キャラとかいますしね。


なんというか、18禁部分がないから、中途半端なエロスでした。
これはPC版をした方が楽しめるんじゃないかと思いました。
……しないですけどね。


個人的に、主人公の喘ぎ声よりも対象のそれが聞きたいので、
なんというか、悲しかった。
ごめんね。
男性の声、もしくは女性でも少年声に萌えるから、モロに女性の喘ぎはいらないの……
男性の息詰まらせる音とかの方が好きなのです…

でも、知らない声優さんばかりだったので
そこは楽しめました。

好きなキャラは、ナラン、エスタ、スレンです。
だいたい、好きな順は書いたとおりです。
でも、ウルは別枠で好きです。
あの子可愛くないですか!?
すごく愛でたいです。





では 各キャラの感想です。
ネタバレは してるかもしれません。ちょっと辛口なものもあります。
それでも大丈夫な方は 続きをどうぞ。





 
 
 
 ...READ MORE?
スポンサーサイト
感想:  トラックバック:(-)  コメント:(-)
 |TOPBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。